ホーム > ファッション用語集 > アイテム(ファッション&ビューティー) > フロックコート:frock coat

フロックコート:frock coat

解説:フロックコートについて

フロックコートとは、18世紀、19世紀末~20世紀初頭に着用されていたコート。後に昼の正礼装で着用された。ダブル前、4つまたは6つボタン、膝丈が特徴。結婚式でよく着られる。現在ではあまり着用されず、モーニングコートの方が一般的。

英国では「フロックコート」だが、英国のエドワード皇太子(1816~1861)が米国訪れた際着用したことから米国では「プリンス・アルバート」と呼ばれている。

News - 用語「フロックコート」が使われているニュース

フェンディ 2017年プレフォールコレクション - おとぎ話の世界へ誘うファッションの魔法

フェンディ 2017年プレフォールコレクション - おとぎ話の世界へ誘うファッションの魔法

…ーで変幻自在にシルエットを変身させられるフロックコートも揃っている。   空想のイメージ…

ローブス&コンフェクションズ オム 17年秋冬コレクション - 紳士の胸奥に潜むやんちゃな遊び心

ローブス&コンフェクションズ オム 17年秋冬コレクション - 紳士の胸奥に潜むやんちゃな遊び心

…例だ。 ブランドのアイコンである、フロックコートやセットアップは、本格的な作りはそのままにあえ…

ヴィヴィアン・ウエストウッドがウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の新衣装をデザイン

ヴィヴィアン・ウエストウッドがウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の新衣装をデザイン

…このジャケットはもともと18世紀の紳士用フロックコートにインスパイアされており、今回は女性のシルエッ…