ホーム > ファッション用語集 > ディテール・テクニック > ラペル:lapel

ラペル:lapel

解説:ラペルについて

背広やジャケットのテーラードカラーの下衿部分のこと。 「折返し、折衿、返り衿」の意。 ラペルの形や幅、きざみの角度、位置などによって流行があり、ジャケットやブレアー、スーツのディティールを決める大きな要素でもある。

News-用語「ラペル」が使われているニュース

シャリーフ 2017年秋冬アイテムを紹介 - 代官山・大阪では先行受注会開催

シャリーフ 2017年秋冬アイテムを紹介 - 代官山・大阪では先行受注会開催

…ダースであるが、それを身幅だけでなく袖、ラペルまでデフォルメさせている。ブラックに加えて、濃厚なブラ…

Brands-用語「ラペル」が使われているブランド

トゥルーレリジョン

…トゥルーレリジョン(True Religion)は、2002年、ジェフリー・ルーベル(Jeffrey Lubell)と(キム・ルーベルKym Lubell)の夫…

トミー ナッター

…の伝統的な技術を継承していたが、幅広めのラペル、フレアのパンツ、さまざまな素材を大胆にも取り入れるスタイルは他のテーラーとは全く異なるものであった。このスタイル…

ラペルラ

ラペルラ(LA PERLA)はイタリアの最高級ランジェリーブランド。 ラペルラのランジェリーは、洋服の中に隠してしまうアンダーウェアーとしてだけではなく、…

タリアトーレ

…素材は厳選されたものを用い、ジャケットのラペルを飾るラペルチェーンや、ボタンなど、ディテールにまで拘りをみせる。…