menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ビューティ   /  
  4. アイテム

ディオール、“永遠の植物”ロンゴザ着想「カプチュール トータル」新美容液ローション

ディオール(DIOR)から、新美容液ローション「カプチュール トータル インテンシブ エッセンス ローション」が誕生。

「カプチュール トータル」に新美容液ローション

「カプチュール トータル インテンシブ エッセンス ローション」 150mL 8,360円
「カプチュール トータル インテンシブ エッセンス ローション」 150mL 8,360円

ディオールから“肌の再生力”にアプローチする美容液ローションが登場。細胞に関する研究を30年、特に幹細胞に関する研究を20年にわたって積み重ねてきたディオールが、肌細胞の中でも“幹細胞”に着目した「カプチュール トータル」シリーズの新作として、最先端の研究成果から開発した美容液ローションを提案する。

配合したのは、焦土でも育つことから“永遠の植物”と呼ばれるマダガスカルの固有種・ロンゴザ。類まれな高い自己再生能力を持つロンゴザを10種の発酵微生物によって10日間発酵させ、「マルチ ファーメンティッド ロンゴザ(※1)」と呼ばれる独自成分の開発に成功した。

“永遠の植物”ロンゴザに着目

「カプチュール トータル インテンシブ エッセンス ローション」 150mL 8,360円
「カプチュール トータル インテンシブ エッセンス ローション」 150mL 8,360円

新美容液ローション「カプチュール トータル インテンシブ エッセンス ローション」は、「マルチ ファーメンティッド ロンゴザ」を含む、処方の95%(※2)を自然由来成分で構成。肌の再生力にアプローチをかけて、なめらかで明るく、ふっくらとした肌へと導いていく。

吉沢亮と新木優子が研究員に

ディオール(DIOR) カプチュール トータル|写真3

また、「カプチュール トータル インテンシブ エッセンス ローション」の誕生を記念して、吉沢亮と新木優子が研究員を演じる、ショートフィルム「Road to Creation」を公開。映画『キングダム』『銀魂』などを手掛けた映画制作会社CREDEUSが制作を行い、映画『悪と仮面のルール』を担当した中村哲平が監督を務めるなど、日本映画界のトップクリエイターが集結して作り上げた作品だ。

【詳細】

ディオール「カプチュール トータル インテンシブ エッセンス ローション」 150mL 8,360円
発売日:2022年1月1日(土・祝)

※1:アフラモムムアングスチホリウム種子エキス、乳酸桿菌培養溶解質、酵母発酵エキス(整肌成分)
※2:自然由来指数95%(水76%を含む)ISO16128準拠

【問い合わせ先】
パルファン・クリスチャン・ディオール
TEL 03-3239-0618

Photos(3枚)

ディオール(DIOR) カプチュール トータル|写真1 ディオール(DIOR) カプチュール トータル|写真2 ディオール(DIOR) カプチュール トータル|写真3

Photos(3枚)

ディオール(DIOR) カプチュール トータル|写真1 ディオール(DIOR) カプチュール トータル|写真2 ディオール(DIOR) カプチュール トータル|写真3

キーワードから探す

ブランドプロフィール