menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ファッション   /  
  4. アイテム

ケイタ マルヤマの“千代の富士”ビーズ刺繍入り「利休バッグ」やカシミヤ混ニット、銀座三越で

ケイタ マルヤマ(KEITA MARUYAMA)と千代の富士プロジェクトとのコラボレーションシリーズ第1弾が登場。銀座三越にて2021年12月29日(水)よりオープンする期間限定ショップ「丸山敬太の縁起物市」にて販売される。

“千代の富士”のビーズ刺繍入りニット&バッグ

千代の富士 ベルベット刺繍巾着(ブラック/パープル) 88,000円
千代の富士 ベルベット刺繍巾着(ブラック/パープル) 88,000円

「ケイタ マルヤマ×千代の富士」は、第58代横綱・千代の富士の愛称である“ウルフ”世代だと自ら語る、デザイナー丸山敬太からの熱望により実現したスペシャルな企画。今回登場するニットやバッグは、ケイタ マルヤマの得意とする刺繍を用いて、クチュールライクなデザインで仕上げた。

ニットカーディガンに繊細なビーズを

千代の富士 刺繍ニット(オフグレー/水色/ブラック) 143,000円
千代の富士 刺繍ニット(オフグレー/水色/ブラック) 143,000円

カシミヤ混オーガニックコットンニットには、千代の富士の姿や軍配モチーフのビーズ刺繍をオン。千代の富士の力強さを繊細に表現し、アートピースのような1着を完成させた。カラーはオフグレー、水色、ブラックの3色で。

「利休バッグ」も登場

千代の富士 利休バッグ(パープル) 132,000円
千代の富士 利休バッグ(パープル) 132,000円

また、オールハンドメイドで作り上げた繊細なデザインが特徴の「利休バッグ」やベルベット地の巾着バッグも“千代の富士”ビーズ刺繍を纏って登場。おでかけバッグとして洋服に合わせるのはもちろん、和装に合わせて持つのもおすすめだ。

【詳細】
「ケイタ マルヤマ×千代の富士」
販売日:2021年12月29日(水)
販売店舗:
銀座三越1階プロモーションスペース「丸山敬太の縁起物市」
住所:東京都中央区銀座4-6-16
※営業日および営業時間は、銀座三越に準ずる。元旦は店舗休業日。
・ケイタ マルヤマ公式オンラインストア
商品例:
・千代の富士 刺繍ニット(オフグレー/水色/ブラック) 143,000円
・千代の富士 ベルベット刺繍巾着(ブラック/パープル) 88,000円
・千代の富士 利休バッグ(パープル) 132,000円
※受注販売となるため、2022年4月頃配送予定。

Photos(7枚)

ケイタ マルヤマ(KEITA MARUYAMA) 利休バッグ|写真1 ケイタ マルヤマ(KEITA MARUYAMA) 利休バッグ|写真2 ケイタ マルヤマ(KEITA MARUYAMA) 利休バッグ|写真3 ケイタ マルヤマ(KEITA MARUYAMA) 利休バッグ|写真4 ケイタ マルヤマ(KEITA MARUYAMA) 利休バッグ|写真5 ケイタ マルヤマ(KEITA MARUYAMA) 利休バッグ|写真6 ケイタ マルヤマ(KEITA MARUYAMA) 利休バッグ|写真7

Photos(7枚)

キーワードから探す

商業施設・エリア

ブランドプロフィール

関連用語