ホーム > ニュース > ファッション > DIESEL+EDUNが初のコレクション発表、アフリカのアーティストによるエキシビションを開催

DIESEL+EDUNが初のコレクション発表、アフリカのアーティストによるエキシビションを開催

既存のファッションの枠組みを超えたコラボレーションプロジェクト「DIESEL+EDUN」がメイドインアフリカの新作コレクションを発表。また、それを記念して渋谷のDIESEL ART GALLERYでは、2013年3月1日(金)から5月10日(金)までの期間エキシビションを開催する。

DIESEL+EDUNは、ディーゼル(Diesel)の創始者レンツォ・ロッソと、世界的な人気を誇るロックバンドU2のボノ、そしてその妻でありファッションブランド、イードゥン(EDUN)の創設者であるアリ・ヒューソンが提唱するコラボレーションプロジェクト。メイドインアフリカのデニムコレクションを発表し、持続可能なビジネスを創出することでアフリカ大陸の発展を支援することを目的としている。

2013年春夏よりスタートするコレクションは、1970年代に南アフリカのストリートで流行した4ポケットのジーンズをベースに、マリの特徴的なテキスタイルプリントや、ズールー族の伝統的な織り、ケニアの金属細工などのディテールが施されており、DIESEL+EDUNの精神を反映した4つのシンボルがコレクションの随所にデザインされている。全国の主要ディーゼル ストアおよびディーゼル オンライン ストアにて展開予定される。

そしてコレクションのスタートに伴い、グローバルキャンペーン、「STUDIO AFRICA」を展開。アフリカの創造力を世界中に伝えることを目的とし、ファッション、映画、音楽、写真など様々なフィールドでアフリカの発展のために積極的な活動を続ける、才能豊かな9人の若手アーティストを紹介する。

また、DIESEL+EDUNのコラボレーションを記念したエキシビションが渋谷のDIESEL ART GALLERYにて、2013年3月1日(金)から5月10日(金)までの期間開催。STUDIO AFRICAのキャンペーンビジュアル、そしてキャンペーンに抜擢された南アフリカ・ソウェト出身のフォトグラファー・トリオ「I SEE A DIFFERENT YOU」の写真を展示する。"全ての物事にネガティブな面とポジティブな面が存在する。僕らは常にポジティブな面を見るようにしているんだ"と語る彼らは、故郷南アフリカ・ソウェトの町やそこに暮らす人々の写真を通じて、南アフリカの違った一面を世界に見せたいと考えている。

【エキシビジョン概要】
DIESEL + EDUN PRESENTS STUDIO AFRICA
会期:2013年3月1日(金)~2013年5月10日(金)
開館時間:11:30~21:00
休館日:不定休
会場:DIESEL ART GALLERY
住所:東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti B1F

DIESEL+EDUN特設サイト
http://www.diesel.co.jp/diesel+edun/

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

DIESEL+EDUNが初のコレクション発表、アフリカのアーティストによるエキシビションを開催 画像1

ニュースデータ

日時:2013-02-28 18:20