menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. トピック

「ブルーボトルコーヒー 銀座カフェ」“器にこだわる”特別な1杯&限定フード提供、ギンザ シックスに

「ブルーボトルコーヒー 銀座カフェ」が、2019年8月16日(金)、ギンザ シックス地下2階にオープンする。

ブルーボトルコーヒー(BLUE BOTTLE COFFEE) ブルーボトルコーヒー 銀座カフェ|写真3

「ブルーボトルコーヒー 銀座カフェ」では、店内で味わえるエスプレッソドリンクやフードメニューを、磁器作家・イイホシユミコとコラボレーションした特別な器で提供。白を基調としたナチュラルカラーの革やウッドを使用したインテリアが醸し出す上質で温かな雰囲気の中、コーヒーとともに癒しのひと時を過ごすことができる。

オリジナルの器は、イイホシユミコによるリイラボ(ReIRABO)シリーズとコラボレーションしたもの。岐阜の工房でひとつひとつ丁寧に作られたカップとプレートは1杯のコーヒーと過ごすその体験をより特別なものにしてくれる。

ブルーボトルコーヒー(BLUE BOTTLE COFFEE) ブルーボトルコーヒー 銀座カフェ|写真1
グリルド サンドイッチ プレート(エッグ&チーズ) 800円+税

店内での展開メニューは、豆から丁寧に抽出する香り高いコーヒーのほか、銀座カフェ限定で「グリルド サンドイッチ プレート(エッグ&チーズ)」を用意。シンプルなエッグサラダとグリルしたチェダーチーズ、そして旬の野菜を使ったピクルスをあわせたサンドイッチは、ショッピングの合間の軽食メニューに最適だ。

ブルーボトルコーヒー(BLUE BOTTLE COFFEE) ブルーボトルコーヒー 銀座カフェ|写真2
右)Latte Cup 3,000円+税、左)Cappucino Cup 2,400円+税、Round Plate M 1,400円+税
※写真のカラーはBlue Bottle Blue。spring mint greenも用意。

なお、コラボレーションカップとプレートは、店内で販売されている。

【詳細】
ブルーボトルコーヒー 銀座カフェ
開店日:2019年8月16日(金)
住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2F
店舗面積:117.79 ㎡
席数:48席
営業時間:8:00~ 20:30(平日)、10:30~20:30(土日祝)

Photos(3枚)

ブルーボトルコーヒー(BLUE BOTTLE COFFEE) ブルーボトルコーヒー 銀座カフェ|写真1 ブルーボトルコーヒー(BLUE BOTTLE COFFEE) ブルーボトルコーヒー 銀座カフェ|写真2 ブルーボトルコーヒー(BLUE BOTTLE COFFEE) ブルーボトルコーヒー 銀座カフェ|写真3

Photos(3枚)

ブルーボトルコーヒー(BLUE BOTTLE COFFEE) ブルーボトルコーヒー 銀座カフェ|写真1 ブルーボトルコーヒー(BLUE BOTTLE COFFEE) ブルーボトルコーヒー 銀座カフェ|写真2 ブルーボトルコーヒー(BLUE BOTTLE COFFEE) ブルーボトルコーヒー 銀座カフェ|写真3

キーワードから探す

ブランドプロフィール