ホーム > ニュース > ファッション > バルムング 2017-18秋冬コレクション - 幼少期の思い出は色あせず、色とフォルムに現れる

バルムング 2017-18秋冬コレクション - 幼少期の思い出は色あせず、色とフォルムに現れる

バルムング(BALMUNG)の2017-18年秋冬コレクションが2017年3月20日(月・祝)に発表された。今シーズンは「あのころ」をテーマに、デザイナー・HACHIの幼少期の記憶を巡るウェアを披露した。自身が生まれた田舎町で遊んでいた頃の思い出や印象を衣服に閉じ込めた。

今シーズンのキーワードでもある「子供の頃の記憶」はセーラー風トップスのほか、デザイナー・HACHIが自身で描いたという少年のイラストが物語っている。

さらに自身が冬生まれなこともあり、冬の冷たい空気や雰囲気がウェアのカラーパレットとなった。アイシーでくすんだブルーやグレー、ホワイトなどがメインだ。

「今回は布を遊んだ」と彼が語る通り、いつにも増して造形的で分量感たっぷりのフォルムも目につく。小さい頃ボリューミーなシルエットの衣服ばかりを着ていたそうで、そんな記憶とリンクしている。建築的なボリュームのあるトップスやフード付きアウターのほか、スリーブを紐でキュッと絞るデザインのトップスなどがその一例だ。

さらに、そんなフォルムを形作るユニークな素材使いにも注目したい。ホワイトとアイスブルーの霜降り柄にボタニカルを合わせたようなトップスの素材は、よく見ると透明。クリアなポリエステル素材にグラフィックを転写し、見えている白い部分は裏から透けているものだ。ダウンのような感触の一着は間近で見てこそ、その魅力に気づく。

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

バルムング 2017-18秋冬コレクション - 幼少期の思い出は色あせず、色とフォルムに現れる 画像1
バルムング 2017-18秋冬コレクション - 幼少期の思い出は色あせず、色とフォルムに現れる 画像2
バルムング 2017-18秋冬コレクション - 幼少期の思い出は色あせず、色とフォルムに現れる 画像3
バルムング 2017-18秋冬コレクション - 幼少期の思い出は色あせず、色とフォルムに現れる 画像4
バルムング 2017-18秋冬コレクション - 幼少期の思い出は色あせず、色とフォルムに現れる 画像5
バルムング 2017-18秋冬コレクション - 幼少期の思い出は色あせず、色とフォルムに現れる 画像6
バルムング 2017-18秋冬コレクション - 幼少期の思い出は色あせず、色とフォルムに現れる 画像7
バルムング 2017-18秋冬コレクション - 幼少期の思い出は色あせず、色とフォルムに現れる 画像8
バルムング 2017-18秋冬コレクション - 幼少期の思い出は色あせず、色とフォルムに現れる 画像9
バルムング 2017-18秋冬コレクション - 幼少期の思い出は色あせず、色とフォルムに現れる 画像10
バルムング 2017-18秋冬コレクション - 幼少期の思い出は色あせず、色とフォルムに現れる 画像11
バルムング 2017-18秋冬コレクション - 幼少期の思い出は色あせず、色とフォルムに現れる 画像12
バルムング 2017-18秋冬コレクション - 幼少期の思い出は色あせず、色とフォルムに現れる 画像13
バルムング 2017-18秋冬コレクション - 幼少期の思い出は色あせず、色とフォルムに現れる 画像14
バルムング 2017-18秋冬コレクション - 幼少期の思い出は色あせず、色とフォルムに現れる 画像15

ニュースデータ

日時:2017-03-20 18:00