harukakimie

はるかきみへ

ブランドのはじまり

2008年、横田 賢二が「はるかきみへ」をスタート。

はるかきみへについて

2008年、横田 賢二がブランド「はるかきみへ」を設立。「harukakimie」の表記でランウェイショーにて2008年S/Sコレクションを発表。

その後ブランド名を はるかきみへ に改め、折り紙やリボン、かさなり、涙とティアードスタイルなどをテーマにしたコレクションを発表する。

ブランドのコンセプトに関して下記のように発表している。

----------------------
あいまい模糊

だれもがそれぞれもっている原風景

雨 雲 虹 星 草 花 川 海 季節の匂い

やわらかさに包まれた喜びや不安
しずけさの奥に潜む怒り
やさしさにつづく涙
見えない世界とのつながり
人のこころは恐ろしく、きれいであります
はるかきみへ

そんな立体感のある、見たことある気がするけど見たことない服をつくります
----------------------

上記のようなニュアンスを頭のかたすみに入れつつ、つよく、可愛いのだけれど、どこかがおかしい。へんなかんじ。ハンドメイド、温もりを大切に、 はるかきみへ でしか見ることができないような服とは何なのだろうか、ということをいつも考え服作りに取り組んでいる。

「はるかきみへ」のコレクションは、日本での展開の他に、香港でも取り扱われている。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.harukakimie.com/

Data - はるかきみへの関連データ

ブランド: ニュアンス

ブランド・デザイナー紹介