menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ライフスタイル・カルチャー   /  
  4. イベント

ミュージカル「るろうに剣心 京都編」小池徹平主演×小池修一郎演出、豊洲の“360°回転劇場”で

小池徹平主演のミュージカル『るろうに剣心 京都編』が、東京・豊洲の360°回転劇場「IHIステージアラウンド東京」にて上演。公演期間は2022年5月17日(火)から6月24日(金)まで。

小池徹平主演で『るろうに剣心 京都編』ミュージカル化

ミュージカル「るろうに剣心 京都編」小池徹平主演×小池修一郎演出、豊洲の“360°回転劇場”で|写真1

和月伸宏原作の『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』は、明治時代の日本を舞台に、オリジナルのストーリーでありながら、新撰組、紀尾井坂の変、池田屋事件などの史実を絡ませた剣劇漫画。1994年から『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)にて連載され、今ではシリーズ累計発行部数は7200万部を超えるほどのヒット作だ。漫画のみならず、アニメ、小説、実写映画などでも人気を博す。

今回は、その中でも特に人気の高いストーリーとして知られる“京都編”がミュージカル化に至る。ミュージカル界のトップランナーである小池修一郎が新作として脚本を書き下ろし、日本で唯一の客席が回転する劇場・IHIステージアラウンド東京を舞台に、剣心らが縦横無尽に走り、歌い、戦う、ダイナミックな「るろ剣」ワールドを繰り広げる。

なお、同ミュージカルは2020年秋に上演を予定していたが、全公演中止となっていた。当時、ミュージカル化が発表された際には注目度が非常に高かったこともあり、念願の“初登場”となる。

主人公・緋村剣心役は小池徹平

主人公の緋村剣心を演じるのは2022年でデビュー20周年を迎える小池徹平。12年に岩松了演出の『シダの群れ 純情巡礼編』で舞台初出演を果たし、近年では『キンキーブーツ』『1789 -バスティーユの恋人たち-』『キレイ-神様と待ち合わせした女-』など話題作に多数出演している。菊田一夫演劇賞を受賞するなど、ミュージカル界において目覚ましい活躍を見せる小池が、剣心をどう演じきるか注目だ。

共演には黒羽麻璃央、松下優也、加藤清史郎ら

また、共演には、黒羽麻璃央、松下優也、加藤清史郎、岐洲匠、奥野壮ら、若手からベテランまでが名を連ねる。

志々雄真実役 / 黒羽麻璃央:緋村剣心の後継者として人斬り役を担っていた。
四乃森蒼紫役 / 松下優也:幕府の御庭番衆の元御頭
瀬田宗次郎役 / 加藤清史郎:志々雄一派の十本刀の一人で超神速で移動する縮地法の使い手
相楽左之助役 / 岐洲匠:元赤報隊準隊士で剣心の仲間
本条鎌足役 / 奥野壮:志々雄一派の十本刀の一人で大鎖鎌の使い手
神谷薫役 / 井頭愛海:神谷活心流道場師範代で剣心をそばで支える
巻町操役 / 鈴木梨央:剣心が京都に向かう道中で出会うくノ一の少女
駒形由美役 / 伶美うらら:志々雄を慕い愛している
斎藤一役 / 山口馬木也:元・新撰組三番隊組長
比古清十郎役 / 加藤和樹:剣心の師匠であり育ての親でもある十三代目飛天御剣流継承者

日本のミュージカル界を代表する演出家、小池修一郎が脚本/演出

脚本/演出の小池修一郎は、これまでに文部科学大臣賞や読売演劇賞、千田是也賞、菊田一夫演劇大賞を受賞、そして14年には、紫綬褒章を受章するなど、日本のミュージカル界を代表する演出家だ。16年には宝塚歌劇団 雪組が宝塚大劇場・東京宝塚劇場にて浪漫活劇『るろうに剣心』を上演、18年には宝塚公演で成功を納めた早霧せいなが新橋演舞場・大阪松竹座にて再度緋村剣心を演じ、話題を呼んだ。

会場は、360°回転劇場「IHIステージアラウンド東京」

会場となる「IHI ステージアラウンド東京」は、1,300人以上もの観客を乗せて360°回転する円形の客席を劇場中央に配置しており、その周囲をぐるりと取り囲むようにステージとスクリーンが構成されている。客席の回転とスクリーンの動き、映像、音楽、照明を駆使するこの舞台では、これまでと一線を画す疾走感や臨場感を体感できるだろう。

あらすじ

幕末の世に最強の刺客“人斬り抜刀斎”としておそれられた緋村剣心(小池徹平)。
明治維新後は不殺(ころさず)の誓いを立て、流浪人となり刀の峰を刃とした「逆刃刀」を手に静かな暮らしを送っていた。
そんな剣心の元に、志々(しし)雄(お)真実(まこと)(黒羽麻璃央)が国家転覆を計っているという報せが届く。
剣心の跡を継ぎ人斬りとなった志々雄は明治政府の裏切りにあい
全身を焼かれ暗殺されかけたことを恨みに、京都の暗黒街で復讐を企てていた。
剣心は神谷薫(井頭愛海)や相楽左之助(岐洲匠)ら止める仲間を後に京都へ向かった——。
かつての仇敵・斎藤一(山口馬木也)、四乃森(しのもり)蒼(あお)紫(し)(松下優也)もそれぞれの想いを胸に剣心を追う。
剣心は途中で出会ったくノ一・巻町操(鈴木梨央)と共に志々雄一派・瀬田宗次郎(加藤清史郎)、
本条鎌足(奥野壮)、駒形由美(伶美うらら)と対峙するも、逆刃刀を折られてしまう。
志々雄を倒すべく、より強くなる為に剣心は師匠・比古清十郎(加藤和樹)の元を訪れる……。

作品詳細・チケット情報

ミュージカル『るろうに剣心 京都編』
原作:「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」和月伸宏(集英社 ジャンプ コミックス刊)
脚本/演出:小池修一郎(宝塚歌劇団)
音楽:太田健(宝塚歌劇団) / 和田俊輔
出演:小池徹平、黒羽麻璃央、松下優也、加藤清史郎、岐洲匠、奥野壮、井頭愛海、鈴木梨央、伶美うらら、山口馬木也、加藤和樹、猪塚健太、郷本直也、松浦司、キャッチャー中澤、梶原颯、才川コージ、城妃美伶、阿部裕、藍実成、浅川文也、飯作雄太郎、伊藤寛真、鹿糠友和、黒沼亮、笹川慎一朗、寒川祥吾、鮫島拓馬、柴原直樹、清水錬、楢原じゅんや、西村聡、彩花まり、斎藤葉月、七理ひなの、杉浦小百合、美翔かずき、横関咲栄、吉田繭

公演期間:2022年5月17日(火)~6月24日(金)
会場:IHIステージアラウンド東京(※全46公演)
住所:東京都江東区豊洲6-4-25
チケット先行受付:1月26日(水)~順次先行開始
※詳細は公式HPを確認。
チケット一般発売:3月19日(土) 10:00~
チケット受付場所:ステージアラウンドFC、TBSチケット、ローソンチケット、イープラス、ぴあ、ディスクガレージ、梅田芸術劇場(ネット会員/オンラインチケット/窓口)
※梅田芸術劇場 窓口での受付は一般発売日の翌日より残席がある場合のみ。10:00~18:00。

【問い合わせ先】
ステージアラウンド専用ダイヤル
TEL:0570-084-617(11:00~16:30)

©和月伸宏/集英社

Photos(1枚)

ミュージカル「るろうに剣心 京都編」小池徹平主演×小池修一郎演出、豊洲の“360°回転劇場”で|写真1

Photos(1枚)

ミュージカル「るろうに剣心 京都編」小池徹平主演×小池修一郎演出、豊洲の“360°回転劇場”で|写真1

キーワードから探す

関連ショップ・スポット