menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

名古屋で「親密派の光と影 ボナールが生きた時代」展 - ボナールやナビ派の油彩画、初公開の素描も

展覧会「親密派の光と影 ボナールが生きた時代」が、名古屋のヤマザキマザック美術館にて、2020年4月25日(土)から8月30日(日)まで開催される。

ボナール、その温かなまなざし

ピエール・ボナール《薔薇色のローブを着た女》1918年 油彩・キャンヴァス ヤマザキマザック美術館
ピエール・ボナール《薔薇色のローブを着た女》1918年 油彩・キャンヴァス ヤマザキマザック美術館

ヤマザキマザック美術館の開館10周年を記念して開催される「親密派の光と影 ボナールが生きた時代」は、同館最初の所蔵作品となったピエール・ボナールの油彩画《薔薇色の ローブを着た女》をはじめとし、ボナールやその周辺作家の作品を紹介する展覧会だ。

肖像画に感じる“親密さ”

ピエール・ボナール《白いコルサージュの少女(レイラ・クロード・アネ嬢)》1930年 油彩・キャンヴァス  ひろしま美術館
ピエール・ボナール《白いコルサージュの少女(レイラ・クロード・アネ嬢)》1930年 油彩・キャンヴァス ひろしま美術館

19世紀末から20世紀前半にかけてフランスで活躍した画家ボナールは、豊かな色彩感覚でもって感性があふれ出すような絵画を生みだした。自身の妻マルトを描いた《薔薇色のローブを着た女》や友人の娘を描いた《白いコルサージュの少女(レイラ・クロード・アネ嬢)》など、身近な人びとを取りあげた肖像画からは、温かい色彩のなかに表現された親密な雰囲気を感じ取れるだろう。

初公開の素描

ピエール・ボナール《雨降りのル・カネ風景》1946年 油彩・キャンヴァス 上原美術館
ピエール・ボナール《雨降りのル・カネ風景》1946年 油彩・キャンヴァス 上原美術館

また、生涯にわたりフランス各地を転々として過ごしたボナールは、常にスケッチブックを携え、日々のうつろいや風景を日記のように描き留めた。本展では《ヴェルノンのセーヌ川》や《雨降りのル・カネ風景》といった風景画を紹介。また、初公開のボナールの素描作品56点は、現地の写真とともに展示され、ボナールの道行きを追体験することができる。

ナビ派の作品も

モーリス・ドニ《エウリュディケ》1906年 油彩・キャンヴァス ヤマザキマザック美術館
モーリス・ドニ《エウリュディケ》1906年 油彩・キャンヴァス ヤマザキマザック美術館

さらに、ボナール自身も名を連ね、写実性よりも装飾的な画面構成に重きを置いたナビ派の作品も。ギリシア神話の主題をまばゆい太陽の光の下に描いたモーリス・ドニの《エウリュディケ》や、メーテルリンクが童話に描いた「青い鳥」が登場するポール・セリュジュの《二人のブルターニュ人と青い鳥》などを展示する。

展覧会概要

開館10周年記念「親密派の光と影 ボナールが生きた時代」
会期:2020年4月25日(土)〜8月30日(日)
会場:ヤマザキマザック美術館
住所:愛知県名古屋市東区葵1-19-30
TEL:052-937-3737
開館時間:平日 10:00〜17:30 / 土日祝 10:00〜17:00(入館は閉館30分前まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日休館) ※5月4日(月)、8月10日(月)は開館
入館料:一般 1,300円(10名以上 1,100円)、小・中・高生 600円、小学生未満 無料

Photos(6枚)

名古屋で「親密派の光と影 ボナールが生きた時代」展 - ボナールやナビ派の油彩画、初公開の素描も 画像1 名古屋で「親密派の光と影 ボナールが生きた時代」展 - ボナールやナビ派の油彩画、初公開の素描も 画像2 名古屋で「親密派の光と影 ボナールが生きた時代」展 - ボナールやナビ派の油彩画、初公開の素描も 画像3 名古屋で「親密派の光と影 ボナールが生きた時代」展 - ボナールやナビ派の油彩画、初公開の素描も 画像4 名古屋で「親密派の光と影 ボナールが生きた時代」展 - ボナールやナビ派の油彩画、初公開の素描も 画像5 名古屋で「親密派の光と影 ボナールが生きた時代」展 - ボナールやナビ派の油彩画、初公開の素描も 画像6

Photos(6枚)

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
人気の新作コンビニスイーツ&ドリンクを一挙に紹介
人気の新作コンビニスイーツ&ドリンクを一挙に紹介
<2020年>全国の苺ビュッフェ特集、東京や大阪のホテルでいちごスイーツ食べ放題
<2020年>全国の苺ビュッフェ特集、東京や大阪のホテルでいちごスイーツ食べ放題
<2020年>関西の苺ビュッフェ特集、大阪や京都のホテルで楽しむいちごスイーツ食べ放題
<2020年>関西の苺ビュッフェ特集、大阪や京都のホテルで楽しむいちごスイーツ食べ放題

スケジュール

「リサ・ラーソン展 創作と出会いをめぐる旅」松屋銀座で開催 - 約220点の作品で創作の旅路を辿る
2月23日(日)~3月4日(水)開催
「リサ・ラーソン展 創作と出会いをめぐる旅」松屋銀座で開催 - 約220点の作品で創作の旅路を辿る
「ピーター・ドイグ展」東京国立近代美術館で、イギリスの“画家の中の画家"日本初個展
2月26日(水)~6月14日(日)開催
「ピーター・ドイグ展」東京国立近代美術館で、イギリスの“画家の中の画家"日本初個展
“イタリア現代陶芸の巨匠”ニーノ・カルーソ没後初の大回顧展が京都・岐阜で、作品92点が集結
2月27日(木)~4月12日(日)開催
“イタリア現代陶芸の巨匠”ニーノ・カルーソ没後初の大回顧展が京都・岐阜で、作品92点が集結
ギンザ シックスの吹き抜けアートが吉岡徳仁の新作に、雲をイメージした“光の彫刻”
2月27日(木)~10月下旬開催
ギンザ シックスの吹き抜けアートが吉岡徳仁の新作に、雲をイメージした“光の彫刻”
テクノロジーカルチャーの祭典「MAT」東京都内各所で開催、落合陽一やライゾマティクスらが参加
2月28日(金)~3月8日(日)開催
テクノロジーカルチャーの祭典「MAT」東京都内各所で開催、落合陽一やライゾマティクスらが参加
 スケジュール一覧