ホーム > ニュース > ライフスタイル・カルチャー > 小田原城で光と音の“体感型”イルミネーション - 手を繋ぐと桜の光が様々な色に変化

小田原城で光と音の“体感型”イルミネーション - 手を繋ぐと桜の光が様々な色に変化

小田原城初の体感型イルミネーションイベント「小田原城 冬桜イルミネーション ~光と音が織りなすファンタジーショー~」が、2017年12月9日(土)から2018年3月4日(日)までの期間開催される。

2016年度の総入場者数77万5,406人を誇る人気スポットでもある、難攻不落の堅城、小田原城。会期中は、8台のムービングライトによる多様な“光”と、12基のスピーカーを使用した3Dサウンドの“音楽”をシンクロさせた演出で、城を彩る。

四季の中で色彩豊かに咲く梅、桜、紫陽花、菊など、小田原城の花々をイメージした光と音の演出「花ものがたり」や冬の桜を表現するイルミネーションツリー「冬の桜イルミネーション」が登場。

加えて、「体感」型のイルミネーションプログラムも。桜の花びらのように、幻想的な光に満ちた「冬の桜イルミネーション」の前に立ち、二人で手を繋ぎイルミネーションに触れると、光と音が連動。音楽とともに、「冬の桜」が色を変えて輝く、心温まる演出だ。

【詳細】
小田原城 冬桜イルミネーション ~光と音が織りなすファンタジーショー~
会期:2017年12月9日(土)~2018年3月4日(日)
時間:17:00~21:00
場所:小田原城天守閣と本丸広場
住所:神奈川県小田原市城内
天守閣開館時間:9:00~19:00(最終入場は18:30)
※通常より2時間延長
※12月13日(水)、12月31日(日)は休館
※1月1日(月)は開館、元旦の入館者には、難攻不落の小田原城にあやかった合格鉛筆をプレゼントする。

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

小田原城で光と音の“体感型”イルミネーション - 手を繋ぐと桜の光が様々な色に変化 画像1
小田原城で光と音の“体感型”イルミネーション - 手を繋ぐと桜の光が様々な色に変化 画像2
小田原城で光と音の“体感型”イルミネーション - 手を繋ぐと桜の光が様々な色に変化 画像3
小田原城で光と音の“体感型”イルミネーション - 手を繋ぐと桜の光が様々な色に変化 画像4
小田原城で光と音の“体感型”イルミネーション - 手を繋ぐと桜の光が様々な色に変化 画像5

ニュースデータ

日時:2017-10-19 14:35