menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. コレクション   /  
  3. パトゥ コレクション

Patou

パトゥ 2020-21年秋冬コレクション

パトゥ 2020年秋冬コレクション、永遠に色褪せない“フレンチガールルック”への憧憬

パトゥ( Patou) 2020-21年秋冬コレクションが発表された。新たな舵を切る、新生パトゥ1987年以来、長い長い眠りについていたフランスのメゾン「ジャン パトゥ」。そんなメゾンが再び新たな物語に向けて舵を切ったのは、2020年春夏コレクションのこと。ニナ リッチ(NINA RICCI)やカルヴェン(CARVEN)で経験を積んだギョーム・アンリをアーティスティック・ディレクターに迎え、ブラ... 続きを読む

Patouパトゥ

創業者のジャン・パトゥは、1888年、フランス、ノルマンディー地方で生まれる。皮革商の息子として生まれる。 1910年、パリに渡り、自分で毛皮とドレスを扱う小さな婦人服店「パリ」を開く。12年に、紳士服部門を設立。第一次世界大戦を生き残り、その後、1919年、自らの名を冠したクチュールメゾン、「ジャン パトゥ」をオープン。フラッパー・ルックで有名となる。 ※フラッパーとは「おてんば娘、小娘」のことでこれまでの社会的・道徳的制約にとらわれない行動をした女性をさした。赤に、ボブ・ヘア(断... (続きを読む)

Newsパトゥのニュース

Brandブランドから探す