ホーム > ファッションブランド > トーマスピンク

トーマスピンク:THOMAS PINK

ブランドの始まり

1984年、ジェームズ、ピーター、ジョンのミュレン兄弟が、トーマスピンクを創業

トーマスピンクについて

トーマスピンクはイギリスの伝統的なシャツブランドの一つ。ブランドの名前トーマスピンクは、18世紀のロンドンのテーラー、で赤のハンティングジャケットなどを仕立てていたトーマスピンクから由来している。

クラシカルな伝統的なカッティングを取りながら、大胆でカラフルな色使いのシャツは18世紀のトーマスピンクの精神を継承している。

紳士服のシャツで有名だが、レディースウェアも展開している。シャツ以外にもネクタイ、カシミアなどを使用したニットウェア、カフス、マフラー、財布、名刺入れ、手袋などのアクセサリーなども取り扱っている。オーダーメイドによるサービスも展開している。

シャツには、最高級の糸を使用した、二つ折りコットン(two-fold cotton)を使用し、肌触りが非常に良く、この上質なコットンは、同じ100%コットンとタグ付けされている製品とは異なるものに感じる。正確かつ、一定の高い基準をクリアしたものを店頭に並べる。

ラグジュアリーな生地を使用して、200を超えるバリエーションのシャツが用意されている。ドレスからカジュアルまで幅広いラインナップを揃える。もちろんカラーも豊富。

ルイ・ヴィトンロエベセリーヌを傘下に抱えるLVMHのグループのブランド。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL: http://www.thomaspink.com/

ブランド・デザイナー紹介